「鯛(たい)」

   ■おいしい鯛(たい)の選び方

・「鯛は目の下一尺」といって、40p前後のものが最も美味しいといわれています。
・目の上が青っぽい紫色に輝いているものは鮮度が良い証拠です。
・刺身として売られているものは、赤みが鮮やかで光沢のあるものが新鮮です。

   ■多く含まれている栄養成分と効能

・ビタミンB1
・ビタミンB2
EPA、DHA

   ■ポイント

・刺身があまってしまったら、塩を少々かけて、昆布で包めば、2〜3日保存が利きます。
 この際は、お茶漬けとしてたべるとおいしく頂けます。

| Top |

Copyright(C)2005-2006 Izumi All Rights  Reserved